Yes! We can!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/6
ユロドルでこの前書いた手法を実験した。
今まで使った事の無かったIFO注文と逆指値新規注文を組み合わせた。
最初に出した注文は
IFO1.463Lリミット1.464ストップ1.461@1
IFO1.464Sリミット1.463ストップ1.466@1
逆指値1.466L@1
逆指値1.461S@1
の4つの注文だ。
開始したのは14:30。
それまでの今日の値幅が1.462~1.465ぐらいだったので
中間の1.463~1.464を往復で狙う計画だった。
俺の脳内では、レンジ内で推移してる間にもっと取れる予定だったんだが思いのほか約定回数が少なかった。
7時間で新規注文が5回しか約定しなかった。
結果はレンジブレイクしても下方向に大して動かず
一度は含み益になっても利確しなかったので結局損切りするハメになって
レンジ内で取った利益を全て吐き出しマイナスに。
負けたけど、この日は間違った行動はしていなかったと確信してる。
しかしこんな約定回数じゃあ、十分な試行回数を得るのに何日かかるか分からんな。
長期的に見て1日平均1PIP以上勝てる手法ならそれだけを機械的にやっていれば必ず結果は付いてくるはず。
1日平均+1PIPで資産に対するレバ10倍の枚数でやると1ヶ月で資産約1.02倍になる。
それが1年続くとこうなる。
1.02
1.0404
1.061208
1.08243216
1.104080803
1.126162419
1.148685668
1.171659381
1.195092569
1.21899442
1.243374308
1.268241795

1日平均+10PIPの手法でレバ10倍だと1年でこうなる。

1.2
1.44
1.728
2.0736
2.48832
2.985984
3.5831808
4.29981696
5.159780352
6.191736422
7.430083707
8.916100448

1日平均1PIP勝てる手法はスロットの設定4を青天井のレートで打てるようなもんだ。
2009年は1ショットレバ10倍程度でやって8ヶ月で5倍以上に資産を増やす事が出来た。
これは1日平均10PIP以上取らなければ出来ない事だった。
もしあれを超えるパフォーマンスの手法が開発出来ればあっという間に復活出来るはず。
いやぁ希望が見えてきたね。そう上手くいけば苦労はしないんだけどな(´・ω・`)

66.jpg

666.jpg

-129円。まぁ収支はどうでも良い。ポジ回数とPIP数が重要。

ポジ回数5 累計5
勝ち3 +30PIP 累計3 +30PIP
敗け2 -41PIP 累計2 -41PIP

ポジ回数と損益PIP数を記録していく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 天狗の仕業. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。