Yes! We can!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/13
レンジっぽかったからレンジ内で値幅を取りつつレンジブレイクで順張りする方法を使った。
IFO1.4345Sリミット1.4335ストップ1.4365
IFO1.4335Lリミット1.4345ストップ1.4315
逆指値1.4315S、1.4365L
という注文でスタートした。
15:53に見事にジャストでストップを狩られ-20PIP。
尚且つどてんLしてしまった状態で-25PIPの損切りをするハメになった。
かなり悲劇のスタートだった。

613a.jpg

その後、1433を一気に割ってきたので値幅が広がっただけのレンジ継続と判断して
このような注文を入れた。
逆指値1.437L1.431S
IFO1.433Lリミット1.435ストップ1.431
IFO1.435Sリミット1.433ストップ1.437
レンジ間での取る予定の値幅を10PIPから20PIPに拡大し
上下の逆指値新規注文を更に上と下にずらした。
危うく1.437がジャストで狩られ、最初の往復ビンタの再現になってしまうところだったが
今度はストップの1PIP手前で反転し利確する事が出来た。
リミット1.433に入れてたのに1.4336で利確しているのは
1.4368ぐらいまで上がった事で、1.433は厳しいかなと思ったからだ。
1.4335付近でなかなか落ちず、ティックチャートでリバりそうに見えたとこで
成り行きで利確&どてんLした。

6133.jpg

まぁ実際にはこうなって1.433のままにしておいた方が次のLの利益も大きくなったのに残念ではあったが。
その後は1.4355Sが約定して上ブレイクで損切りどてんL。
これは1.436にストップを入れて長く持って利を伸ばそうと思ったが大して伸びなくて損切りに。
これで今日は終了となった。

613.jpg
なんか約定履歴の下の2つの並びがおかしい。原因不明。

-3833

ポジ回数6 累計40

ユロドル
勝ち2 +33PIP 累計13 +171.5PIP
敗け4 -80PIP 累計15 -219PIP

ユロ円
勝ち0 +-0PIP 累計6 +27.4PIP
敗け0 +-0PIP 累計6 -42.1PIP

あれ、計算が合わんと思ったら
金曜のユロドル累計が9 9ではなく11 11の間違いだった。
あーもう、めんどくせえな(´・ω・`)

613b.jpg

レンジの時にだけ使うようにしたやり方だが
上と下、交互に値幅を拡大しつつレンジ継続されたらこのやり方は100%負ける。負け続けるなと思った。
上の図のような動きをされた場合ね。
B~Cを往復で取りつつ、ADでそれぞれ順張りで利を伸ばしていくのが
この手法のコンセプトだったが今日の最初みたいな動きを連続でされるとしゃれにならん損害になる。
以前よりストップ値幅を広く取っているのに往復で負け続けてしまうのだ。
思ったんだがB~Cの値幅がA~B&C~Dより小さい状態でやるのはまずいと思った。
B~Cの幅を小さくし、A~B&C~Dの幅を広げれば広げる程勝率を上げる事は出来るが、それは間違ってると思う。
極論を言うと、B~Cを1PIP、A~B&C~Dを1000PIPに設定したとしよう。
ドル円で80円付近で1PIP抜きを延々としつつ損切りは70円と90円でしかしないって感じ。
それだと多分勝率は99%を超えて数百連勝も可能だろう。
しかし1回負けただけで1000回分の勝ち額を失ってしまうわけだ。
この場合は勝率99.9%でやっと+-0というアホな手法なわけよ。
1回負けるまでは安定して勝ててるように見えるだろうが、1回負けただけで死んでしまうくだらないトレードだ。
だから例え横の動きを取る場合であっても、勝率より損小利大を追求していくべきなんじゃないかと思う。

んで今やってる方法の話しなんだけど
Bの損切りをAでどてんL、Cの損切りをDでどてんSってのがもう間違ってるのかもしれん。
B約定の場合A~Bの間でB~Cの値幅を下回る値幅での損切りにしないと駄目なのかも。
レンジブレイクした場合の損切りPIP数>レンジ内で片道で取るPIP数 なのが間違ってる気がする。

あと新規注文についてなんだけど、指値でやっているBとCは実は成り行きでやるべきものなのかもしれん。
Bの場合はA~B間を移動してる間にティックチャートで下げそうと思ったところで成り行きS
Cの場合はC~D間を移動してる間にティックチャートで上げそうと思ったところで成り行きL
みたいな感じで。

いやぁ、1枚でしかやってないのに1000枚でやってた頃より真面目にやってるなんてすごいね(´・ω・`)
自分の真面目さに感動せざるを得ないね。
マイナスだけどな!
でも、これがいずれ勝てる手法に昇華され、1枚でやってた事が正しい事になる日が来るんだ。

多分(´・ω・`)

頑張ったら結果が出るってわけでもないのが辛いところだが。
まぁそれは普通に働いてても多分同じ事だろう。
仮に相場の世界で生き残れなかったとしても
退場に至るまでの過程で悔いの無いように行動出来たかどうかは重要な事のように思うわ。
いや駄目だったら終わりなんだけどね。俺なんにも無いから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

エビチリ
俺も負ければ何にもないまま放り出される立場です。がんばりましょうね
| URL | 2011/06/15/Wed 00:22 [編集]
Re: エビチリ
頑張りましょう。勝ってる間はどこまででも昇っていけると思ってたのに
やっぱそう甘くは無かったですね。
地獄の約定音 | URL | 2011/06/15/Wed 23:39 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 天狗の仕業. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。